臨床研修について臨床研修医の基本的任務

  1. 臨床研修医は、指導医のもとに、担当医として主治医の指示する診療を行う。また、診療科以外の部門では指導責任者のもとで臨床研修する。
  2. 臨床研修医は、オリエンテーンョン・症例検討会・臨床病理カンファレンス(CPC)等の勉強会に出席しなければならない。
  3. 診療に当たっては、主治医が決定した診療計画に基づき医学的に正しい診療を行う。
  4. 臨床研修医は、各臨床研修施設の医療安全管理体制に従い、患者に対する責任を持って事故の発生を未然に防ぐとともに、事故発生時には速やかに所定の手続きを取らなければならない。
  5. 臨床研修期間中の臨床研修プログラムに乗っ取った勤務以外の勤務は禁止する。
担当
事務部総務課 南直宏、岩瀬遥
Tel
0743-77-0880
Fax
0743-77-0890
Email
narasoumu@med.kindai.ac.jp
関連組織