後期臨床研修について認定医・専門医育成プログラム概要

プログラムの名称

近畿大学医学部認定医・専門医育成プログラム

プログラムの目的

初期臨床研修を修了した医師を対象とし、臨床医学系専門領域における各学会認定医および専門医を取得することを目的とする。

身分

(1)医学部附属病院 医学部助教
(2)医学部堺病院・奈良病院助教

募集人数

各診療科により異なるので、各診療科の所属長または責任者に確認すること。

処遇

給与・賞与等
大学の規定による(各種手当を含む)
社会保険
日本私立学校振興・共済事業団加入
公的年金
日本私立学校振興・共済事業団加入
労災保険
あり
雇用保険
あり
関連病院研修
週一日あり

期間

各専門領域の学会認定医・専門医取得のために必要な期間とする。3-5年程度を目安とする。

プログラム概要

各専門領域の学会認定医・専門医を取得する医師を育成するプログラムである。内科は各臓器別の診療科に入局となるが、認定医・専門医の取得のために必要とされる症例を経験するために他の内科を回ることができる。
外科は大講座制であるので、入局後も内部で各専門分野を経験することができる。

応募手続き

応募資格は、初期臨床研修修了(見込み)の者を対象とする。新医師臨床研修制度(平成16年度から導入)以前の医師免許取得者も対象とする。

お問い合わせ先

近畿大学医学部奈良病院事務部
総務課 信藤(シンドウ)
〒630-0293 奈良県生駒市乙田町1248-1
Tel:0743-77-0880 Fax:0743-77-0890
E-mail soumu@nara.med.kindai.ac.jp